夫が夜に誘ってこなくなったのは浮気が原因かもしれません

夫の浮気を疑ったのは夜の誘いが全くなくなったことでした

浮気をしているのが気づいた理由は、会社からの帰りが遅くなったり、スマホもいつも隠したり、休みの日におしゃれにして出かけたり、服装の趣味が変わったことです。
あと夜のお誘いも全くなくなったことです。
浮気の証拠は、会社のポケットからのホテルの領収書や夜中に外に出てラインの話を聞いてしまいました。
相手にはもっと証拠を見つけて問い詰めるつもりでしたのでそのときは問い詰めませんでした。
でも後にお金のトラブルを浮気相手と起こし話してきました。
でも顔も見るのもイヤになり、相手のことも見たくなったので、離婚する決意は固まっていました。
子供は小さいですが、浮気をしていたのが、1年も前からだと聞きもうやり直す気はまったくおきませんでした。
浮気相手の両親がきて100万置いていきましたが、そんな金額でないほど二人で我が家の貯金を使っていました。
離婚して私は、子供が小さかったので、保育所にあずけて働き出しました。
別れた夫からは1円の慰謝料も養育費ももらえませんでした。
浮気相手と借金まで作ってたのを後で知り、離婚してよかったと思いました。
私は、市営住宅に入居しひっそりと子供と生活するようになり、離婚した夫もまた浮気相手とお金のトラブルで結局別れたと人づてで聞きました。
ほとんど家にも帰ってこなく最後はなっていたので、愛情などまったく感じることもなく離婚できました。
分かれてからは一切会うこともなく電話がかかってきてももうかけてこないでくださいと断りました。
お金のないひとからお金はもらえないので結局あきらめました。
養育費があれば少しは助かると思いましたが、一緒に暮らしてる時にもほとんど家にはお金もいれませんでしたので、いまさら何を望んでも無理だと思いました。

特に同じ会社の女性が浮気相手だと知ったときはびっくりでした。
たまに会って会社に用があるとき会釈してたあの女性なんだと後で知りました。
子育てで忙しく浮気はなかなか気づきませんが、ラインで話してる内容がホテルの話の出来事を話してたのであの時は耳を疑いました。
出張だと聞いてなにも疑わなかった自分が馬鹿だったんだなと今では思います。
浮気調査の費用を安く抑える方法

 

回数が増えるたび浮気かなと思ってもお仕事と言われれば何も言えないのが現状でした。
でも気になることがあるともっと気を付けていれば1年も騙されることもなかったかと思いました。
子供が小さいと手がかかりますので、浮気はまさかと思いたくなるものです。
でも現実から目をそむけては浮気を見落としてしまうと思いました。

 

(年齢:30代 地域:大阪府 専業主婦 浮気相手:同じ会社の事務員)