夜の営み、夫婦の会話がとても少なく倦怠期かと思いましたが浮気でした

夜の営み、夫婦の会話がとても少なく倦怠期かと思いましたが浮気でした

私は結婚して4年目になる24歳です。
地域は京都府で、職業はお互い自営業です。
浮気相手は出会い系で知り合った人でした。

 

浮気されたのは、ほんの最近のことで最初にあやしいなと感じたのは旦那さんがスマホを触っている時、私が隣にいくと画面を見せないようなしぐさがあったことです。
その時はまあ女の子と連絡とるときもあるからいいか〜ぐらいにしか思わなかったのですが、のちのち履歴を見せてもらったらこの頃から私がいないところで電話もしていたみたいです。
この頃、お互い倦怠期がきていて夫婦での会話も子どもを挟んでする、最低限の会話しかありませんでした。
もちろん夜の営みも月1回ぐらいしかありませんでした。

 

浮気を問い詰めたのは、私たち夫婦は趣味のスポーツがあるのですが、その試合に旦那さんだけ出るときがありました。
その試合後帰ってくるのがあまりに遅くて電話をしてみましたが繋がりません。
結局5回かけましたが、繋がりませんでしたがその数分後電話がかかってきました。
何をしていたのか、誰といたのか、今どこにいるのかを聞きましたが全て曖昧な答えだったのであまり信用はしていませんでした。
帰ってきてからじっくり話を聞こうと思いとりあえず今すぐ帰ってきてと言ってその時は電話を切りました。

 

旦那さんが帰ってきて、まずスマホを見せてもらいました。
電話した回数、会った回数などこと細かに分かりました。
ショックというよりすごく冷静な気持ちだった気がします。
これからどうしたらいいかなと考えていました。

 

体の関係はあったのかと聞くと最後まではなかったが、
途中まではあったみたいです。

 

とりあえず相手に連絡をとってもらい旦那さんに離婚する気がないなら2度と会うな、連絡をとるなと言ってもらいました。

 

旦那さんに離婚はしたくないと懇願されたので相手のことを詳しく詮索するのはしませんでした。

 

私たちには子どもも1人いますので私も出来たら離婚はしたくなかったのとその頃の私からの旦那さんへの対応も冷たくしてしまったりしてた部分もあったので関係修復の方向で考えていました。

 

最初は信用などなかなか難しいというのが本音でしたが、今はお互いのことを思いやって行動できるようになりました。
手をつなぐなどの愛情表現も増えてきて離婚しなくてよかったなと今は思います。
何より子どものママとパパ片方をなくしてしまわなくて良かったなって思います。
お互いへの気持ちを見直すことが出来てプラスに考えるといい機会になったかなと今では思えるようになりました。
しかし2回目はどんな理由だろうが、旦那さんには今ある全ての物を失うし容赦はしませんと言っておきました。